あなたは知っていますか!?「女性器整形」!

女性器整形とは何!?

男性器の包茎手術などは知っている人も多いとは思いますが、女性器の整形手術もあるということを知っている人は少ないのではないでしょうか?
女性器整形の内容としては、小陰唇の縮小、処女膜再生、膣縮小、すそワキガ、陰毛植毛、クリトリス包茎、などがあります。

家族や友人にも相談しづらいデリケートな悩みである「女性器」。
美容外科の婦人科形成で相談することができますよ!

女性器整形の手術内容は!?

女性器整形の手術内容は正に読んで字のごとく、です。
・小陰唇の縮小は「小陰唇(ビラ)が他人よりも大きいのでは?」という人のための手術で、余分な部分を切り取って
きれいに整形します。
・処女膜再生は切れてしまった処女膜を糸で縫い合わせます。
・膣縮小は性行為や出産で広がった膣を縫い縮め、感度をあげます。
・すそワキガは気になる女性器のニオイを注射を打つことにより抑えられるというものです。
・陰毛植毛は陰毛が薄く温泉などに行くのが恥ずかしい、という人のために自分の髪の毛を植毛する方法です。
・クリトリス包茎はクリトリスに包皮が被さってしまい、汚れやニオイの原因、感度も悪いという悩み解消のために
包皮を切り取るという手術です。

女性器整形の術後は!?

女性器整形の手術はどれも入院不用で局所麻酔やクリーム麻酔、手術当日からシャワーも可能というものが多いようです。
術後の通院は不要という場合もあります。
術部の痛みにあ個人差がありますが長くても1週間程、腫れに関しては数ヶ月かかるようです。

女性器整形の施術を受けるにあたり、婦人科や美容外科などの専門医のアドバイスを受けることが出来るため、術中の悩みを解消するうえで、好ましい状況となっています。